FC2ブログ
筒状の豆大福   「徳太楼」(浅草)、コシあり、ハリあり!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

筒状の豆大福 「徳太楼」(浅草)、コシあり、ハリあり!

0
浅草、浅草寺の裏手、言問通りで中国人の団体客をやりすごし、ディープな浅草三丁目の方に歩いてゆくと、和風建築の「徳太楼」がある。引き戸を開けて、豆大福(1個、170円)を購入し、店の前にある椅子に腰を下ろした。車は通らないし、観光客もここまでやってこない。朝日を浴びて、昼食前におやつとしゃれ込んだ。ここの豆大福は筒状。豆餅が餡を包んでいる。餅には赤エンドウがぽっくりとでていて、美味しいよと呼びかけて...
「銀座鹿乃子本店」の豆大福には「こつまなんきん」のエロスがある!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「銀座鹿乃子本店」の豆大福には「こつまなんきん」のエロスがある!

0
透明なプラスチックの箱を開けると、小ぶりの豆大福が透き通るような緑色の肌を露出させている。軽くつまむと、引き締まった皮が押し返す。はらはらと片栗粉が落ちてくる。透明感のある肌と白い片栗粉が、「こつまなんきん」の色っぽさを思い起こさせる。もう一度皮を押し返す。その先に指の先に赤えんどう豆が存在を主張する。意を決して噛んでみる。コシの強さがぴちぴちした生きの良さを与えている。赤えんどう豆は口の中でここ...
ハデハデないちご大福「そらつき」(築地)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ハデハデないちご大福「そらつき」(築地)

0
これまで何回か訪問したのだが、午後3時ころだったので閉店していた。ワタシは色鮮やかなものが好きでなかったら、断念したところだ。美しいものに執着するタイプなので、今度は午後の早い時刻に訪問した。イチゴの赤がワタシをひきつける。カネさえ払えば何個でも買えるのだが、糖尿病になってはいけないので1個(350円)求め、屋台のわきで食べた。皮がツルツルだ。餡はこしあん。外国人に人気のイチゴ大福だ。天気のよい日...
「谷中岡埜栄泉」(根津)豆大福は張りのある皮とさらりとした餡!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「谷中岡埜栄泉」(根津)豆大福は張りのある皮とさらりとした餡!

0
午前中、地下鉄の根津駅をでて言問通りの坂を日暮里方面に上る。足は早くなる。ここまで来て、「すみません、売り切れです」と「谷中岡埜栄泉」のおかみさんの顔を曇らせるのは申し訳ない。実は売り切れを2回経験しているのだ。「カヤバコーヒー」の前にはもう行列だ。その先には貫禄のある店構えの「谷中岡埜栄泉」。息を切らして、ガラス戸をあける。ケースの上には豆大福が1個(240円)。「1個しか残ってないんですか?」...
皆に言いたい! 塩黒豆大福「しろいくろ」(麻布十番)は美味しいぞ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

皆に言いたい! 塩黒豆大福「しろいくろ」(麻布十番)は美味しいぞ

0
麻布十番の大通りから一本入った通りにある。古い家を土地の雰囲気に合わせて改築し、オシャレ感を醸しだした店構えだ。入店する前から豆大福はどんな味だろうかと、胸がドキドキした。無機質な感じの店内で小ぶりの塩黒豆大福(1個260円)が透明な袋に入っていた。袋から出しても片栗粉がしっかり大福と一体化している。他の店の豆大福は片栗粉が舞い上がって閉口することがあるのだが、しっかりと豆大福と抱き合っている。き...
豆大福「亀澤堂」(神保町)、大豆が餅から飛び出しそう!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福「亀澤堂」(神保町)、大豆が餅から飛び出しそう!

0
神保町交差点、白山通りに折れた角にあるのに、気づかなかったのは不覚だ。このお店を発見して、二度目で豆大福を買えた。最初は午後に訪問したので、売り切れは当然なのだが。どこかで食べられるところはないものかと、北の丸公園までやってきた。ベンチに腰を下ろし、透明な袋に入った豆大福を取り出す。片栗粉がぱらぱらと服の上に落ちるに任せて、中ぶりの豆大福しげしげと見つめる。薄い皮を破って黄色の大豆がはみ出しそうだ...
「まほろ堂 蒼月」(豪徳寺)の青豆大福は餡も皮も絶品!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「まほろ堂 蒼月」(豪徳寺)の青豆大福は餡も皮も絶品!

0
豪徳寺駅からくねった道を歩くと、東急世田谷線が現れる。踏切の近くで、「ここらだな」と線路の先を見渡す。向こうに下駄履きアパート。もちろん、商店は今風にオシャレ感があるが。「ここだな」コンクリート打ちっぱなしのようだ。高級感があるので、気合をいれて戸をひいた。客はいなかったので、ゆっくりと品定めをしていたら、男らしい恰幅のいい紳士がやってきた。「お先にどうぞ」太っ腹らしく、紳士に先を譲った。すると豆...
たったの160円で至福の時間! 「いちや」(曳舟)の【豆大福】
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

たったの160円で至福の時間! 「いちや」(曳舟)の【豆大福】

0
「いちや」のある曳舟駅。浅草や東京スカイツリーを散歩して、ちょっと一息つきたいときや、迷宮、「鳩の町」や「玉の井」を散歩したいとき、ここが下車駅。迷宮 鳩の町、遊郭跡を歩いた日記は:http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-2908.html玉の井遊郭跡を歩いた日記は:http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-93.html曳舟は食べ物屋も和菓子店、ケーキ屋と激戦区だ。そこに豆大福を中心に殴り込...
「文銭堂本舗」(新橋)の【豆大福】は、もちもち感抜群でした!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「文銭堂本舗」(新橋)の【豆大福】は、もちもち感抜群でした!

0
豆大福食べ歩き日記をアップするのも19回目となった。http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-170.htmlこれまで実行力が伴わない人生をおくってきた。豆大福の日記をたった19回しかアップしていないのに、ドーダ君を気取り、実行力があるふりをして、「豆大福、大好き」なんて言うワタシは嘘つきのような気分にもなる。ホントはもっと豆大福を食べに出かけたいのだが、優柔不断という実行力があり、訪問を後回し...
「松島屋」(伊皿子)豆大福を食べていたら、肩のチカラが抜けてきた
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「松島屋」(伊皿子)豆大福を食べていたら、肩のチカラが抜けてきた

0
子供のころは豆大福をお腹いっぱい食べるのが夢だった。親は「お腹を壊す」と言って、一度に10個ほどは食べさせてくれなかった。だから早く、自分のお金で豆大福を20個ほど食べられるようになりたいと思ったものだ。だが、豆大福をいくつも買える大人になると、1個食べただけでお腹いっぱいに感じてしまう体に変わってしまった。今では、その1個の豆大福を一回で食べきれず、千切って数個に分解して、チビチビ貧乏たらしく口...
「和のかし巡」(代々木上原)の豆大福…オナカぽっこり縁がない!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「和のかし巡」(代々木上原)の豆大福…オナカぽっこり縁がない!

0
白砂糖や添加物を使わない豆大福として評判の「和のかし 巡」で豆大福を求めました。健康志向で、それでいて美味しい和菓子店として繁盛しています。お店で説明書を呼んでいると、「初めてですか?」と主人が声をかけてくれました。餅は新潟県産の自然栽培のもち玄米に雑穀を配合。豆は赤えんどう豆ではなく、無農薬の黒大豆だとの説明です。評判の「福巡り」は1個、350円。2個購入しました。なるほど、餅はとても弾力がある...
豆大福⑯「花月堂本店」(三ノ輪)…2個は軽いぞ、ニッコニコ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑯「花月堂本店」(三ノ輪)…2個は軽いぞ、ニッコニコ!

0
今年は「新しいことにチャレンジする」「豪胆に行動する」ことを誓ったのです。すでに4月にしてその気持ちは薄れてきているんですよ。先日、「花月堂本店」で1個216円の豆大福を二個買うか、三個にするかで迷いました。2個なら軽くいけそう。それ以上になると自信がない。決められないんです。胃腸を壊す? 違いますよ。財布の中味です。サッカーのW杯に出場するという激しい誓いだってたてました。ハリルホジッチ監督に「...
豆大福⑮ 「和歌藤」(北千住)、嫌な上司を噛み潰す方法教えます!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑮ 「和歌藤」(北千住)、嫌な上司を噛み潰す方法教えます!

0
北千住の西口はにぎわっていますが、東口を5分も歩くといい雰囲気の街道に出くわします。まるで寅さんが歩いているような昭和の雰囲気です。ここで1個、110円の豆大福を見つけました。とんでもないほどの安い豆大福をほおばりながら、道行く人に睨みを聞かせます。こんな時、男らしさを感じます。オイ、そこのジジイ、俺、チョイ猿ジジイは豆大福を噛めるんだぜ! やわらかな豆腐とは違うんだ!嫌な上司や、カウンターパート...
豆大福⑭ 「追分だんご本舗」(新宿)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑭ 「追分だんご本舗」(新宿)

0
東南アジアから来た外国人女性が豆大福を購入していました。豆大福のお肌はスーベスベ。憧れるのでしょうか。つるつる状態は確かにいいですが、同じツルツル状態でもTOTOは食べたくない。堅いもん。「追分だんご本舗」本店ですから、団子を食べようかと思案したのです。やはり小豆を噛んだときのぎゅっとした感触がたまらなくて、豆大福に帰着しました。よく意見がコロコロと変わるタイプなんです。「それで、これまでよく生き...
豆大福⑬「新正堂」(新橋)、切腹最中もいいけれど豆大福も捨て難い
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑬「新正堂」(新橋)、切腹最中もいいけれど豆大福も捨て難い

0
界隈は再開発されてきました。この店の「切腹最中」は何度も食べたので、今回は豆大福(1個230円)にしました。ひっきりなしにスーツ姿の男女が「切腹最中」を購入してゆきます。領収書をカバンにしまうと、いい年をした大人が威厳を保ちつつほっとしたような表情を浮かべるのです。日本人は領収書が好きなんですね。それなら、ワタシが発行するカラの領収書をだれも貰わないのはなぜ? 頭がカラのヒトから領収証は貰わないの...
豆大福⑫ 「大角玉屋」(四谷三丁目)でピュアな大福を味わう!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑫ 「大角玉屋」(四谷三丁目)でピュアな大福を味わう!

2
豆大福は1個、196円。イチゴ大福は1個、160円。イチゴ大福のほうが安い。分かる気がする。豆大福のほうが断然おいしいもの。煮た小豆の間に、生のイチゴを入れてどうなんだ。もしチョイ猿ジジイが小豆なら、怒って青筋をたてているところだ。何時間も釜茹でにされ、しゃもじでかき回され、大福の皮に閉じ込められる。イチゴは温室育ちで、釜の中で茹でられる苦労を知らないのに。それなのに「イチゴ」大福だと名前までつけ...
豆大福⑪ 「柏屋」(銀座四丁目)、もっちり、ほんのり甘み!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑪ 「柏屋」(銀座四丁目)、もっちり、ほんのり甘み!

0
歌舞伎座裏を歩いていたら、寅さんが肩で暖簾を分けて入っていきそうなお店がありました。「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」で、寅次郎が蛍子(田中裕子)に、(沢田研二扮する若者が田中裕子に)しゃべれないというのは、あんたに惚れているからなんだよ。そんな自分の姿が情けなくて、涙がこぼれそうになるのよ。 こんな台詞が似合う店です。表にでれば銀座四丁目なのに、ひっそりとしている。豆大福は1個180円。皮が柔らか...
豆大福⑩ 「浅田屋」(溜池山王)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑩ 「浅田屋」(溜池山王)

0
コマツビルの裏にひっそりといじけたようにたたずんでいるのに好感を覚えました。数軒先のイタリアンや中華は勤労者が群らがって騒いでいるのに。今時、世間を騒がせると、謝罪するのがあたりまえなんですよね。国会議員や大企業の幹部は世間を騒がせると頭を下げますから……。さて、今日はほとんどないおカネをやりくりして溜池山王駅で下車しました。やりくりするのには慣れているのです。いつもは広い六畳間をやりくりして丸く掃...
豆大福⑨ 「松島屋」(白金高輪)、おばさん、横入りすんなよ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑨ 「松島屋」(白金高輪)、おばさん、横入りすんなよ!

0
街歩きが好きなのですが、夏はきついですね。年齢を感じます。直射日光に当たっても平気だと思いながら歩いても、頭がくらくらするようになりました。いつごろからか、体力が落ちたのか。たぶん、小学1年生くらいからのような気もします。地図を片手に、どっちへ行くのかなと考えながらの街歩きはボケ予防になるのでしょう。そのうえ、汗がドバッと出ますから、健康にもいい。ただ、体が臭くなって他人が寄ってこない。帰りの電車...
豆大福⑧ 【湯島】の「つる瀬」で豆大福3個と汁粉を食べた!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑧ 【湯島】の「つる瀬」で豆大福3個と汁粉を食べた!

0
夕暮れ時に入店。お腹が空いていたんです。豆大福3個と汁粉の注文を、息を切らすことなく言えたんです。すごいでしょ。これでまだ肺活量があると自信をもてました。やってきた汁粉は黒くてこってり。これが胃の中に入るのか。胃が黒くなってしまう。心配しましたが、あとでお茶を飲んで薄めればいいや。すぐに、納得!豆大福は薄皮、アンがたっぷり。湯島の交差点を通る人を眺めながら、食べてしまいました。ワタシは小食だとおも...
赤坂「塩野」の大福を、2分で食べて、一生かかってダイエット!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

赤坂「塩野」の大福を、2分で食べて、一生かかってダイエット!

0
赤坂のTBSから日枝神社に向う通りを右に入ったところにあります。大福は1個、260円。プラスチックの箱に入っていました。「塩野」は謙虚とか、遠慮がちとか、恥ずかしがり、という言葉を嫌うのでしょうか。簡単な袋に入れてあれば十分なのですが豪華絢爛なプラスチック入り大福です。大福自体は……グルマンのなりそこないですから適切な表現はできないのですが……触ると、皮は硬めでキリリ。まるでワタシの眉毛みたいに立派で...
豆大福⑦ 「岡埜」(上野)の絶品豆大福は1個220円!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑦ 「岡埜」(上野)の絶品豆大福は1個220円!

0
この店は日本サッカー協会の元会長、岡野俊一郎氏のお店だよね(?)。彼の功績は日本サッカーをメキシコシティエ・オリンピックで銅メダルに導いたこと。それにも増して親近感をもつのは、眉毛。ワタシの眉毛は岡野さんには及ばないが、目指す眉毛なのだ。確固たる眉毛道の先輩!上野の駅前にある。だから行きそびれる。上野駅で下車するのは何か用事があるときだけだから、岡埜の前を足早に通り過ぎるのが常だ。この日は違った。...
豆大福⑥ 「松月」(赤坂)で最後の1個をゲット!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑥ 「松月」(赤坂)で最後の1個をゲット!

0
赤坂、トレンディーな若者が一ツ木通りを歩いています。垢抜けた、オッシャーレな人々がスマホを片手に向ってくると、自然に道を譲るほど時代についてゆけないチョイ猿です。苦手なところほど、チョイ見したくなる。背が低いのに、平べったい靴を履いてしまう。痩せているのに、だぶだぶの服を着てしまう。思ったことと反対のことをしてしまうのです。・ユニクロの柳井さんは「経営者になるためのノート」で「自信のあるふりをしな...
豆大福⑤ 「松島屋」(高輪)…絶品、ホカホカ、いい香り!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福⑤ 「松島屋」(高輪)…絶品、ホカホカ、いい香り!

0
前回訪問(2015年5月)したとき、豆大福は売り切れだったんですよ。残念! 「努力しても報われないなあと感じ嘆く時、大抵の場合は、まだ本当の努力をしていない」(2011年8月7日ツイート)と、孫正義氏の激励を思い出したんです。最近ですが。また、柳井正氏の「頑張らない人生には価値がない」との言葉(アソシエ 2016.5)にも共感しているので、再度、挑戦してみたんです。実は、孫が白金高輪にある塾に行っ...
豆大福④ 「花月堂」(三ノ輪)は途中下車しても寄る価値あり!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福④ 「花月堂」(三ノ輪)は途中下車しても寄る価値あり!

0
三ノ輪駅から「花月堂」はすぐなのに、汗が噴出す。ほんの数分前までは地下鉄の車両が冷房の効きすぎで上着を羽織らなければならなかったのに。お店のガラス戸を開けた。冷たい空気が体を取り巻き、生き返るよう。豆大福を二個求め、店の一隅で食べさせてもらった。もちは柔らかく粘り強い。餡は甘さを抑えている。入っているえんどう豆は歯ごたえあり、「オッ、豆だ!」とかみ締めるほど効いている。長生きできそうだ。「長生きの...
豆大福③ 「まめ」(青山)の至福!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福③ 「まめ」(青山)の至福!

0
ここの女主人は50歳を過ぎてから和菓子職人になった人だと、ある雑誌に記してありました。子供のころからあんこが好きで、和菓子を食べ続けてきたそうです。2005年に東京に出て、青山に店を開店。以来、常連がついている。「まめ」の女主人が世に出るきっかけは「おはぎ」らしい。お店に伺ったのは午後3時過ぎ。残っていたのは「おはぎ」と「豆大福」など。それぞれ1個注文し、隅にある丸イスに腰を下ろしました。2個食べ...
豆大福② 「松島屋」(高輪)で、豆大福と叫んでみた!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福② 「松島屋」(高輪)で、豆大福と叫んでみた!

0
午後2時ころの遅い時間に訪問しました。「豆大福はないの?」暖簾を手で払って、店に首を突っ込みます。「売り切れちゃったんです」「ワタシの前の客で、売り切れたんかい?」「いや、午前中で売り切れです」申し訳なさそうに姉さんかぶりの女性が顔をしかめました。「それじゃ残っているのは……」「そこにあるだけです」赤飯がパックに入っている。脇には豆餅(170円)。「中にあるんじゃないの?」首を伸ばします。「そこにあ...
豆大福① 「群林堂」 護国寺 ― 押すなよ、おばさん!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

豆大福① 「群林堂」 護国寺 ― 押すなよ、おばさん!

0
午前中にいかないと売り切れちゃう。息せき切って地下鉄の階段を駆け上がりました。正午近くです。列ができていました。シメタ! 豆大福はまだある。列の最後尾に並びます。アンコのいい香りがします。ワタシの後ろに化粧美人母娘が並びました。娘さんは20歳代です。「あるかな?」母の声。「お昼には売り切れちゃうんだよね」娘が呟きます。母は押すのです。ワタシは薄っぺらで重みがない、厚みがない、頭髪だってナッシング。...