FC2ブログ
桜、散り始めた! 愛宕山!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

桜、散り始めた! 愛宕山!

0
御成門から愛宕山界隈の桜は散り始めていました。天気がよいので、歩くのも気持ちがよい!海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。http://ikokuno.web.fc2.com/...
桜、満開! 北の丸公園と千鳥が淵!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

桜、満開! 北の丸公園と千鳥が淵!

0
桜をみるのにちょうどいい時。特に北の丸公園から千鳥が淵を見下ろすのが絶景!桜の厚みが柔らかく覆っていました。千鳥が淵も!こちらは人出が多い! 昨年の隅田公園の桜は:http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4627.html海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。http://ikokuno.web.fc2.com/...
桜を見るひと、人を見るひと! 駒場公園、東大駒場キャンパス!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

桜を見るひと、人を見るひと! 駒場公園、東大駒場キャンパス!

0
桜の花満開に待ちきれず、代々木上原駅で下車して駒場公園へ。楽しそうに桜を楽しんでいるのを、指をくわえてみているワタシ。すぐ近くの東京大学駒場キャンパスに流れてみました。こちらも家族連れがラグビーの練習試合を見ていました。1000本の桜は見事! 権現堂堤: http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-3879.html海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。http://ikoku...
ヌーベルバーグの旗手、アニエス・バルダ監督が亡くなった!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ヌーベルバーグの旗手、アニエス・バルダ監督が亡くなった!

0
今日(2019年3月30日)朝8時のNHK BSの「ワールドニュース」、フランス・F2でアニエス・バルダ監督が亡くなったと報じていました。何年か前、パリのダゲール街を散歩していたら、彼女の自宅(だと思う)を発見。夫はジャック・ドゥミ。「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」の監督だ。ダゲール街には林芙美子や金子光晴も住んでいる。今度、パリを訪問する機会があれば、その通りにあるホテルに宿泊...
「セント・パトリックス・デー」のパレード…外国人だらけの表参道!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「セント・パトリックス・デー」のパレード…外国人だらけの表参道!

0
3月17日の昼近く、表参道を散策していたら、「セント・パトリックス・デー」のパレードに行き当たった。ウィキペディアによれば「アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。3月17日。カトリックの祝日であり、アイルランドの祝祭日……」だとあった。表参道を行進する人も見る人も外国人が目につく。東京はすでに多様な人々が暮らす街なのだ。聞こえる会話も英語が多い。ある商社に勤める知人が、「大企業には...
「いだてん」のタイトルバックを描く山口晃のポスター展(桐生)へ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「いだてん」のタイトルバックを描く山口晃のポスター展(桐生)へ!

0
NHK大河ドラマ「いだてん」のタイトルバックの絵は山口晃さんが描いたものだそうです。まるで大和絵や浮世絵。この世の中の人物や建物を緻密に描いていて、分かりやすい。実は、山口さん、なかなかの男前です。ワタシは自分にないものを他人に求めるのです。若さとハンサム度!ジムに行けば、おばさんは自分にない若さをインストラクターに求めます。腕にすがりつくようにして話をしている。ワタシのところにはおばさんが寄って...
【映画】脱走劇なのに題名は「ヒトラーと戦った22日間」とデカイ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

【映画】脱走劇なのに題名は「ヒトラーと戦った22日間」とデカイ!

0
第2次世界大戦中にナチス・ドイツが建設したソビボル強制収容所で起こった収容者の脱出を映画化したものです。この収容所では20万人~30万人の死者を出したと言われています。1943年9月、ユダヤ系のソ連赤軍将校たちが中心となってナチス・ドイツの収容所管理者を殺害し、600人の収容者が脱出を試みました。約半数が脱出に成功しました。ナチス・ドイツの強制収容所などを訪問した旅行記は:http://ikokuno.web.fc2.com/the...
映画「スターリンの葬送狂騒曲」、権力は美味しい?
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「スターリンの葬送狂騒曲」、権力は美味しい?

0
1953年、スターリンが、脳出血の発作で危篤そして死亡する。恐怖で国を支配してきた独裁者の後継を巡り、イス取りゲームが始まった。ゲームの参加者はスターリンの腹心マレンコフ、中央委員会第一書記のフルシチョフ、秘密警察警備隊長のベリヤ.。それだけでは収まらない。ソビエト軍最高司令官ジューコフ陸軍元帥までやってくる。イス取りゲームには、「表面は喧嘩せず、友好的に支持者を増やせ。裏では何をやっても、反対者の息...
映画「軍中楽園」…政治に翻弄された男と女の残酷な愛!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「軍中楽園」…政治に翻弄された男と女の残酷な愛!

0
恵比寿にある東京都写真美術館で上映されていました。蒋介石が台湾に逃げてから、金門島、馬祖島、澎湖諸島は中国本土と直接対峙する前線となりました。当時、金門島を守備する軍隊の中に、「特約茶室」という慰安施設が設置されたそうです。1990年に廃止されるまで、ここで働く女性たちは肉体を提供しなければならなかった。映画では、軍人とそこで働く女性との間に芽生えた3組の男女の愛の行方を描いています。特に、終盤に...
鉄道写真家、中井精也氏の「ゆる鉄画廊」がオープン…菩薩の笑顔!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

鉄道写真家、中井精也氏の「ゆる鉄画廊」がオープン…菩薩の笑顔!

0
5月3日、三ノ輪のジョイフル三ノ輪商店街(都電、三ノ輪駅脇)にオープンしたので行ってきました。パステルカラーの淡い色合いのお店が新鮮です。画廊には中井氏自身もおられました。彼が撮影した写真が展示され、販売されていました。写真を購入する客に「ありがとうございます!」とテレビのように高い声。中井氏の講演会に行った日記は:http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4607.htmlチョイ猿ジジイが世界の鉄...
「鉄道写真家 中井精也の世界」、NHKBS「てつたび」の世界に…
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「鉄道写真家 中井精也の世界」、NHKBS「てつたび」の世界に…

0
NHK BSプレミアムで中井精也の出演する「中井精也のてつたび」は楽しみです。鉄道写真を撮影しながら旅行する番組ですが、中井さんの優しい眼差しのキャラが立っています。広島の市電を撮影していたときに、市電の脇を小さな子どもが歩いている写真がありました。「このおじちゃんはおばちゃん?」と、子どもに尋ねられたシーンは、中井さんの風貌をズバリ表しています。子どもに好かれる人柄の良さも。中井さんが越谷市にお...
「プリンス・エドワード島」で有名な写真家、吉村和敏さんの写真展へ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「プリンス・エドワード島」で有名な写真家、吉村和敏さんの写真展へ

0
池袋のジュンク堂で「吉村和敏 清里フォトギャラリー in Tokyo」展が開かれています。最終日は1月31日。2018年1月13日、午後2時から、吉村さんのトークイベント「清里フォトギャラリーをつくったわけ&写真集の制作秘話」を聞きました。吉村さんは一冊の写真集が出来上がるまでの流れを、情熱を込めて話してくれました。実は、昨年の秋に清里にある氏の「フォトギャラリー」が数日間開館すると知り、東京・清里間のバス...
「現代の画狂人・山口晃・大ダルマを描く!!」を見に行った!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「現代の画狂人・山口晃・大ダルマを描く!!」を見に行った!

0
200年前、葛飾北斎は120畳の大きさのダルマを描いたそうです。昨日、10月14日、両国で平成の浮世絵師、山口晃さんが北斎の約半分の大きさ(66畳)のダルマを描くというので見に行ってきました。巨大な筆。黒装束にタスキがけ。画布の上を俊敏に動き、午前11時から午後4時までかかる予定でしたが、午後2時には描き終わりました。この迫力や凄い!NHKBSの「一本の道」で、NHKアナウンサーが灰色を「ワイルド...
南越谷 阿波踊り…踊りに参加したいが、我慢する!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

南越谷 阿波踊り…踊りに参加したいが、我慢する!

0
昨日、南越谷駅を降りたところ、阿波踊りの太鼓の音が調子よく聞こえてきました。一ヵ月後に開催される「南越谷 阿波踊り」の宣伝らしい。飛び入りもいます。楽しそうに手を振り、腰を屈め、足を歪めて太鼓の音に合わせます。チョイ猿ジジイも体がうずうず。飛び跳ねます。でも、晴れがましいところには行くな。「猿がみっともない」と内なる声がします。そうです。これまでJリーグで活躍したいと思っても、スタンドで観戦して耐...
朝の散歩は暑い!「ヴィドフランス」に逃げて沢木耕太郎を読む!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

朝の散歩は暑い!「ヴィドフランス」に逃げて沢木耕太郎を読む!

0
朝、散歩をしていたのですが、今日は湿気が強い。駅ビルにある「ヴィドフランス」に逃げ込み、簡単な朝食をとりました。沢木耕太郎の「春に散る」を読みながら、静かな時間をすごしました。この本の冒頭にはフロリダのキイ・ウエストが書かれています。チョイ猿ジジイがキイ・ウエストに入ったのは1969年。旅行記はここです。http://ikokuno.web.fc2.com/d6901_4key_honbun.html「春に散る」はアメリカに40年ほど住み、帰国...
「まんが日本昔ばなし」の音楽、北原じゅんさんが亡くなってしまった
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「まんが日本昔ばなし」の音楽、北原じゅんさんが亡くなってしまった

0
昭和30年代から40年代まで、北原じゅんさんの作詞作曲する歌を歌ったのは弟の故菊地正夫(後、城卓矢)さんでした。民謡ロック風の曲で、よく口ずさんだものです。聴くと胸がキュンとするのは、土着の雰囲気があり、それでいてオッシャーレなメロディだから。 カラオケに行っても、一般のウケを狙った「スタコイ東京」しかなくて、寂しい思いがします。「おい、菊地正夫の曲はもっといいのがあるだろう」好きなのは、「思いだ...
横審、稽古総見、貴乃花親方はなぜ何度も中座し靴を代えるのか?
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

横審、稽古総見、貴乃花親方はなぜ何度も中座し靴を代えるのか?

0
5月3日、両国国技館で横綱審議委員会による稽古総見を見に行った。「東」に陣取った。土俵を囲んで、正面に親方衆、右に横綱審議委員会委員が腰を下ろしている。親方衆は身長が高いし、髪の毛もふさふさしている。つくづく、相撲取りになればよかったと思う。いつまでも背が縮まらない親方が羨ましい。チョイ猿ジジイから見て、ちょい右に貴乃花親方が見える。稽古総見の間に何度か席を外した。そのたびに、靴が変わったように見...
「荒汐部屋」の朝稽古、よいよいのチョイ猿には刺激がありすぎ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「荒汐部屋」の朝稽古、よいよいのチョイ猿には刺激がありすぎ!

0
大男が気合とともにぶつかり合う迫力にまいりました。体が桃色に染まってゆき、当たった跡が赤く残ります。モモがピチピチに張っていて、太い。バーンとぶつかり合う音が響きます。土俵際で堪えるうめき声がやってくる。本場所は稽古の成果を披露する意味合いがあって、髷をきれいに結ったり、まわしだって本場所用のものを使います。ここは稽古場。そんな飾りは抜きにしてのぶつかり合いは迫力満点です。部屋の前は外国人だらけで...
わき毛もりもり筋トレ女子に失神寸前! おばさんが乱入し、救われる
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

わき毛もりもり筋トレ女子に失神寸前! おばさんが乱入し、救われる

0
ワタシの顔は猿に似ているから、毛むくじゃらの動物には親近感を持つんです。身長だって、猿にひけをとらない短さです。猿には怒られるかもしれませんが、猿よりもちょっとインテリジェンスなチョイ猿です。実は猿になりたい理由があるのです。動物園の猿は大人気です。「かわいい」なんて、小学生だけではない、おばさんからも声をかけられる。自由度が多い動物園では撫でてもらえるし、抱いてもらえる。これで猿になりたくない人...
WWE日本公演 (武道館)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

WWE日本公演 (武道館)

0
武道館の前では、スーパースターを真似て悦にいる日本人がカメラの餌食となっていた。モリソンは日本でも人気がある。相手のジグラーはマイク・パフォーマンス。観客は彼に呼応して大騒ぎだった。好きなエヴァン・ボーンだが、重量級、世界で最も強い男、ヘンリーが相手では、通じなかった。マネジャーのアトラスは日本に来ていなかったな。試合が終わったあと、乱入した「キム」。...