FC2ブログ
芥川の小説はタダなのに、あんたの電子小説は有料かとイチャモン!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

芥川の小説はタダなのに、あんたの電子小説は有料かとイチャモン!

0
アマゾン・キンドル ダイレクト・パブリッシングで販売している電子小説「バンコクでねじれる」(短編)を涙ながらに無料にした!  ただ、ケチだから、4月2日から6日までの5日間だ。ずっと、無料にしないところが大物になれない理由かも。PC、スマホなどから読めます……。実は、こんなイチャモンがあった。お前は「辺利未来」などとペンネームを使い、スケベーなヘンリー・ミラーを気取って「バンコクでねじれる」なんて本...
3冊目の小説「あの日、セーヌ左岸で」(電子書籍)を刊行しました!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

3冊目の小説「あの日、セーヌ左岸で」(電子書籍)を刊行しました!

0
ワタシは見栄を張りたい。「相田みつを」が「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなぁ」と言っても、猿でも人間のマネをしたい。フランスでカッコイイ男性になりきって、恋をしたい。こんなことを夢みていたら、小説「あの日、セーヌ左岸で」ができあがりました。あらすじは:フランス中部のヴィッシーの冬。サッカーのコーチ学を学んでいる日本人青年と女性留学生が出会います。雪の残る石畳をふたりで歩き、カフェで語らう...
2冊目の小説を電子書籍で刊行 … タイを舞台にした短編小説です!
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2冊目の小説を電子書籍で刊行 … タイを舞台にした短編小説です!

0
題名は: 「坂田さんの憂鬱」もう、たまりませんわ!九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクに赴任した日本人ビジネスマンが、メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。概要は:一九九〇年代初頭のバンコク駐在ビジネスマンの坂田さんは五〇歳を過ぎて単身赴任だ。運転手を雇い、メイドを使うのがこの国の掟。東京ではごく普通のビジネスマンで、アゴ足つきの生活とは無縁の境遇であったのに、一転、旦那様の生活を送っています。坂田...
電子書籍、出版したら……!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

電子書籍、出版したら……!

0
7月末にアマゾンで、電子書籍「炎の虎が翔けた!」(辺利未来著)を刊行しました。日本と北朝鮮を舞台にしたスポーツ小説です。http://www.amazon.co.jp/dp/B0126NONMYあれから3か月。1000部も売れるとは期待もしていなかった、でも…売れ行きは芳しくない。それで価格を800円から一気に250円に下げました。ストーリーは:北朝鮮国籍の金正一(キム ジョンイル)は早稲田大学のサッカー部の司令塔を務め、1963年度...
電子書籍で「小説」を刊行しました!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

電子書籍で「小説」を刊行しました!

0
「炎の虎が翔けた!」辺利未来著ここから入れます。http://www.amazon.co.jp/dp/B0126NONMYパソコン、スマホでも読めます。一口で言うと……、「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」物語は:北朝鮮国籍の金正一(キム ジョンイル)は早稲田大学のサッカー部の司令塔...