FC2ブログ
セピア色の上毛電鉄、西桐生駅
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

セピア色の上毛電鉄、西桐生駅

0
都会から上毛電鉄、西桐生駅を見物にやってきた若い鉄ちゃんが数名、写真を撮影していた。モルタル仕上げの駅舎は昭和3年(1928年)に建築されたとのこと。売店もなくなり、待合室が広く感じる。国内の廃線跡などを歩いた日記は:http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-99.html海外の鉄道乗車、廃線跡を歩いた旅行記は:http://ikokuno.web.fc2.com/thema_tetsudo.html...
京成電鉄、旧博物館動物園駅の公開に駆けつけてみたが!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

京成電鉄、旧博物館動物園駅の公開に駆けつけてみたが!

0
2018年11月23日~2019年2月24日までの金、土、日曜日に公開されていました。訪問したのは最終日の午後。残念なことに、入場できませんでした。従業員によると、この日の入場希望者は午前10時に1000名が並んだそうです。瞬く間に整理券の配布が終了したとのこと。それを知らないまま、午後の時間に陽射しをあびながらゆっくり駅舎にやってきたのですから、いかにもノー天気です。この駅は昭和8年(1933年...
下河原線跡を歩く(府中)… 山頭火を気取って「青い山」気分!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

下河原線跡を歩く(府中)… 山頭火を気取って「青い山」気分!

0
街歩きすると方角が分からなくなっても、結局、家に帰れてしまう。夏、決死の覚悟で家をでて、日射病気味で倒れそうになっても日陰にいると回復してしまう。何かと中途半端だ!ジムに行ってもそうだ。会話ばかりして運動しないおばさんのほうが健康そうなのがグヤジイ。会話を拒否して一心不乱に運動して汗を流しているのに、おばさんよりも貧相なのがツライ。先日、電車が冷房を使っているとラジオが言っていた。こんな日に10K...
貨物専用線「越中島支線」は残りものではない。最後のひとつだ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

貨物専用線「越中島支線」は残りものではない。最後のひとつだ!

0
越中島線は小岩から続いているそうです。西大島界隈の線路土手あたりから歩いてみました。この線は今でこそレール輸送専用線という悲哀を味わっていますが、昭和4年(1929年)開業の老舗です。「アリオ北砂」には2000年まで小名木川駅があったらしいですね。貨物を鉄道で輸送する栄光の時代は終わったようです。さて、歩き始めた「大島銀座」通りの終りあたりは線路沿いに草木が生い茂り、路地感があります。学校帰りの子...
「御陵線」廃線路を歩く…街歩き、ワタシの人生にさも似たり!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「御陵線」廃線路を歩く…街歩き、ワタシの人生にさも似たり!

0
平成28年(2016年)9月17日、NHKTVの「ぶらタモリ」で、「高尾山はナンバーワンの山」というテーマで「御陵線廃線路」が放映されました。御陵線の橋脚が残されているとのこと。西八王子駅から歩いて現場に向いました。15分ほど並木道を歩きます。しっかりと管理されて美しい道路です。並木町交差点で右折して100メートルほど進みます。ここで遺構がわからなくなってしまいました。左折すべきところを右折したの...
【廃駅】「長野電鉄 旧松代駅」、鉄道が通っていた姿が強烈に蘇る!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

【廃駅】「長野電鉄 旧松代駅」、鉄道が通っていた姿が強烈に蘇る!

0
長野電鉄、旧屋代線は平成24年(2012年)4月1日に廃線となりました。廃線区間は屋代駅から松代駅を通り、須坂駅までです。須坂駅は長野駅から湯田中駅への往復で通りましたが、線路の端に、旧車両が保存されていました。いや、打ち捨てられていたというほうがいいかな。旧松代駅には駅舎とプラットホームが残されていました。現在、駅舎はバスの停留所として使われています。残念なことに鉄路も枕木も撤去されていて、現在...
旧昌平橋駅…東京最古の煉瓦アーチ駅
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

旧昌平橋駅…東京最古の煉瓦アーチ駅

0
レンガ橋アーチの高架橋が明治41年(1908年)に竣工した紅梅河岸高架橋。このうえに昌平橋のプラットホームがあったそうです。駅は廃止された(明治45年、1912年)が、中央線が走っている。高架下にも飲食店が入っています。レンガつくりの高架橋が110年たった今も使われているのですね。国内の廃線路、乗車日記は:http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-99.html海外の鉄道乗車旅行記(38路線)...
碓氷峠の廃線跡を歩いてみた。歩きっぱなしで往復3時間半!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

碓氷峠の廃線跡を歩いてみた。歩きっぱなしで往復3時間半!

0
碓氷峠のアブト線、信越本線旧線の横川駅から熊ノ平駅まで往復しました。行きが2時間。帰りが1時間半。腰が痛くなりましたが、清涼な空気と紅葉で楽しかった廃線跡歩きとなりました。こんなことを言うとかっこいいですが、実は、取り残され感十分の廃線跡は、取り残されすぎているチョイ猿ジジイにうってつけでした。横川駅から旧丸山変電所までは穏やかな上り坂です。歩道は線路がそのまま残っています。ここあたりは、かってE...
微かに残る「東武鉄道千住線」廃線路!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

微かに残る「東武鉄道千住線」廃線路!

0
東武沿線の不思議と謎(高嶋修一著)に、「千住の一角に残る数メートルの線路が物語る貨物線の記憶」という2ページの記載がありました。北千住駅と牛田駅の間に「中千住」駅があって、線路が隅田川まで延びていたそうです。この線は昭和62年(1987年)に廃止。痕跡が京成線のガード下にあるとのこと。それで、牛田駅下車。墨堤通りを千住大橋駅に向かって歩きます。暑いのなんのって。なんで廃線路に興味を持つのか? 自分...
【廃線跡】安比奈線―西武新宿線南大塚から歩く
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

【廃線跡】安比奈線―西武新宿線南大塚から歩く

0
2016年2月11日の朝日新聞に西武新宿線南大塚駅から伸びる貨物専用の安比奈線が廃止されるとの記事が掲載されました。1963年以来、休止扱いになっていたそうです。西武新宿線南大塚駅は都心から割合行きやすい。まだ線路や架線柱が残っていますから、廃線跡は見つけやすかった。国道16号線の南大塚交差点まではすんなり歩けました。その先は、線路が立ち入り禁止となっているので、迂回しながら歩かなくてはなりません...
JR鶴見線、昔、活況。今、都会の中の秘境駅!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

JR鶴見線、昔、活況。今、都会の中の秘境駅!

0
鶴見駅から乗車しました。電車が出発するとすぐに「本山駅」のプラットホーム跡(昭和17年、1942年廃止)が現れます。総持寺などへの参拝客用に設置されたそうです。一駅目が「国道駅」(昭和5年、1930年)です。ガード下のアーケード街が、かっての勢いを感じさせます。労働者の住宅があったのでしょうか。パソコンもスマホもない時代。仕事が自分に向いているかなんて考えもしなかったし、自分探しなんて言葉もなかっ...
廃線跡「JR中央本線 旧大日影トンネル」を歩いて、心地よい汗!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

廃線跡「JR中央本線 旧大日影トンネル」を歩いて、心地よい汗!

0
JR中央本線の勝沼ぶどう郷駅で下車。平成9年(1997年)に廃止された大日影トンネル跡を歩いてみた。このトンネルは明治36年(1903年)開通とガイドブックに記されていました。駅を出て左手に。スイッチバックのプラットホーム跡に展示されているのがEF64型。力強さが残っています。上の土手はスイッチバックの線路。現在は複線になっていて、「あずさ」が駆け抜けてゆきます。土手を上るとトンネルが三つ並んでい...
都電跡がリアル! 都電38号線跡を東陽町から亀戸まで歩く!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

都電跡がリアル! 都電38号線跡を東陽町から亀戸まで歩く!

0
東陽町駅から南砂町方向に歩くと「南砂町緑道公園」があります。かって都電が走っていた跡。40年も前に廃止された都電の跡を辿るなんて物好きだとは思うのです。ない物ねだりと言わず、好奇心が溢れていると善意に解釈してください。北に向かって歩きます。散歩している人がいます。耳をそばだてると多分、中国語。インド系の親子もやってきます。道は右にカーブします。その先に都電の車輪が保存されていました。上には、越中島...
東京都港湾局専用線、豊洲から枝川を通り、木場へ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

東京都港湾局専用線、豊洲から枝川を通り、木場へ!

0
地下鉄、豊洲駅から歩き始めました。晴海通りを月島に向かって歩きます。IHI本社の前を左折して春海橋へ。その脇に晴海橋梁がいかにも廃線そのままに残されていました。平成元年(1989年)まで貨物が通過していたそうです。錆びた鉄路。これまでの活躍の跡がこの体たらく。多くの貨物を運送し、莫大なカネを稼いだのに、末路は哀れです。枯草がある道床を見ると、ワタシの頭を撫ぜてしまうのです。IHIまで戻り、陸橋を渡...
大久保のイスラム横丁から新宿花園街の都電跡を歩く!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

大久保のイスラム横丁から新宿花園街の都電跡を歩く!

0
総武線、大久保駅から歩き始めました。新宿方面に線路に沿って戻ります。職安通りに出る手前、線路わきにかなり痛みの激しい低層区営住宅があります。表札から判断すると、日本人が住んでいないのではと思ってしまう。大久保通りに戻り、新大久保駅方面に歩きます。駅の手前で、左に入ります。そのまま行くと、東京グローブ座に突き当たる通りです。下村湖人の旧宅があったとの銘板がありました。この周辺にイスラム食材や料理店が...