Welcome to my blog

辺利 未来

辺利 未来


paris_1803_03.jpg


歌舞伎座の裏にあるレストランです。
パリのワイン食堂」の前を歩くと、いつも若い女性で混んでいます。つまり値が張らず、美味しいのだろう。チョイ猿ジジイひとりでは入る勇気もなく、通り過ぎるだけでした。

突入!
古―いシャンソンが流れていました。
ランチはサラダかスープ、肉、デザートときて、1500円程度。

paris_1803_02.jpg


この日はこんな前菜のほか、ごぼうのスープも。

paris_1803_07.jpg



次にハンバーグを注文。不自然に肉汁が流れでるハンバーグとは違って、ガッツリ系で肉を堪能した感じ。それでいて、ふんわりとし仕上がっていました。

paris_1803_13.jpg

paris_1803_08.jpg

これまでハンバーグを食べた日記(11回アップ)は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-89.html


最後はデザート。濃厚で堪能しました。

paris_1803_09.jpg

paris_1803_14.jpg


明るいカラーのブラウスやカラージャケットの若い女性で混んでいるレストランに違和感なく溶け込めたような気がしたのは、ふるーいシャンソンが流れていたからでしょう。あるいは、背を丸めて食べているジジイなんか無視された……これに違いない!

銀座のイタリアン「ヴェメロ」のピッツァはチーズとろとろアッチッチ!
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4456.html


パリのベルヴィルでパリを一望した後、食べたランチは:
http://ikokuno.web.fc2.com/h1508_29_p_belville.html






関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply