Welcome to my blog

辺利 未来

辺利 未来


yoyogi_1803_2.jpg


駅前で、周囲はにぎわっているのに、ここだけ取り残されたよう。沈滞した空気が漂います。

名前は代々木会館廃墟を気にするそぶりも見せずに無表情に建っているのです。外壁が禿げているのを気にするふうもない。看板が読めなくなっていることさえ気にしない度量の大きさ。

チョイ猿ジジイのワタシは禿げているのを気にしているのに、腹が出ているのにも恥じているのに。ビルを見ながら考えます。改善の余地がないものを恥じ入るのも時間の無駄かもしれない、と。

yoyogi_1803_3.jpg

yoyogi_1803_4.jpg

yoyogi_1803_5.jpg


駅の反対側に回ってみると日本共産党の堂々とした建物。

yoyogi_1803_1.jpg


白金台の廃墟、国立保健医療科学院白金庁舎を訪問した日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-3489.html


ピョンヤンにある廃墟、柳京ホテルは:
http://ikokuno.web.fc2.com/h0405_py_army_honbun.html









関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply