Welcome to my blog

辺利 未来

辺利 未来


partenope_1804_09.jpg

partenope_1804_08.jpg


恵比寿駅から5分ほど歩いたところにある「パルテノペ」へ。ランチタイムに8名で入りました。

入口で、従業員が仲間の女性の見て微笑んだのです。今時の若者は怖さを知らない愚か者? 度胸があるな! 思わず若者を見上げたんですよ。チョイ猿ジジイは短い脚を伸ばしても若者の顔に届かないのが悔しいところです。

恵比寿駅からレストランにくるまでに、泣いていた子供が同行の女性たちの迫力で泣くのを止めたのです。
「笑顔で子供が泣くのを止めさせた」
「そだねー」
女性たちはこう自慢するのです。チョイ猿ジジイには睨んだとしか思えない。
従業員はその光景を見ていないから……ですね。

従業員は我々をテーブルに案内すると、無防備にもそんな女性にもう一度、微笑んだのです。おもむろに切り出しました。
「本日は雨が降っていますから、割引です」
女性たちは「そうなの?」と冷静に受け答えました。しかし、チョイ猿ジジイは知っています。彼女たちは「割引」という言葉にかなり心が動かされたはずだと。これまで先着20人だけの「500円のピッツァ」が売りのレストランに行ったときには、「20名に入らなかったら、どうなるか分かっているよね」と従業員にすごんでいるのを見たことがありますから。
「皆様はよい日にいらっしゃいました」
若者はまたしても笑顔で続けます。無防備だなあ。それにしても、ワタシは存在感それ自体が希薄でだ。空気のようかも。

いろいろな種類のピッツァとパスタを注文し、みんなで分け合ってたべました。多くの種類を食べられるって得した気分になりました。サラダと飲み物もついて、一人1200円以内におさまりましたよ。

食べたピッツァはこれです。

partenope_1804_07.jpg


パスタ系統はここ。

partenope_1804_06.jpg

partenope_1804_05.jpg


前菜などはここ。

partenope_1804_04.jpg

partenope_1804_01.jpg

partenope_1804_03.jpg

partenope_1804_11.jpg


皆さん、ナポリの太陽を浴びながら食事をしたようなウキウキ感を満喫したようです。雨も止み、ひまわりのような素敵な笑顔で帰られましたから。

イタリアン訪問日記(74軒)は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-152.html


海外旅行記はHP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/













関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply