FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

【廃駅】「長野電鉄 旧松代駅」、鉄道が通っていた姿が強烈に蘇る!


matsushiroeki180503.jpg

matsushiroeki180501.jpg


長野電鉄、旧屋代線は平成24年(2012年)4月1日に廃線となりました。廃線区間は屋代駅から松代駅を通り、須坂駅までです。

須坂駅は長野駅から湯田中駅への往復で通りましたが、線路の端に、旧車両が保存されていました。いや、打ち捨てられていたというほうがいいかな。

松代駅には駅舎とプラットホームが残されていました。
現在、駅舎はバスの停留所として使われています。残念なことに鉄路も枕木も撤去されていて、現在は駐車場となっているのです。

matsushiroeki180504.jpg

matsushiroeki180505.jpg

matsushiroeki180508.jpg

matsushiroeki180506.jpg

matsushiroeki180509.jpg


旧駅舎に佇んでいると、長野電鉄の電車が入線してきても不思議ではないそのままの雰囲気です。駅前は閑散としていて、寅さんが歩いているような錯覚にも陥りました。

matsushiroeki180507.jpg


廃線跡、廃駅を歩いた日記(9回)は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-99.html


マレー鉄道の廃線跡を歩いた旅行記は:
http://ikokuno.web.fc2.com/h1608_15_sin_rail.html







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム