FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

インド料理の大人気店、「シバカリーワラ」(三軒茶屋)でニッコニコ


shibacurry_1804_03.jpg


かなり前ですが、昼、夜ともに「美味しい」と評判の店にランチタイムにでかけました。
同行者はインド料理大好き人間。開店時間より早目に到着したのですが、1時間待ちました。

やっと店内に入れて、ワタシはチキンとポークのカレーを注文。同行者はチキンとエビのカレーです。それぞれ1100円程度です。人気があるのはこの価格も影響しているのかも。

カレーがでてきました。
カレーはコクがある。一口食べた途端、ウマイ! 手がかかっている。人気のはずです。

shibacurry_1804_04.jpg


並んでいるのは若者ばかり。その中で遜色のない(?)服装のチョイ猿ジジイです。ただ、年齢は開きがありすぎました。

実は、この店が美味しいと評判をしているのは「食べログ」。個人の好みを客観的に評価しようとする前向きな姿勢に、いつもは太い眉毛に唾をつけるのです。何せ、今までずっと早喰いだけで世間から高評価を受けてきたワタシですが、もはや不良品。

今や、賞味期限切れと最低ランクをつけられているチョイ猿ジジイですが……不思議なことにこの店の食べログの評価を低いと思えるほどのいい味でした。

shibacurry_1804_02.jpg

shibacurry_1804_05.jpg

shibacurry_1804_06.jpg


「コチンニヴァース」(西新宿)のインド料理も手間をかけた一品がでてくる:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4628.html


ペナンで食べたフィッシュヘッド・カレー日記は:
http://ikokuno.web.fc2.com/h1608_4pen_fis.html




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム