FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

有楽町阪急地下の「モノクルカフェ」にたどり着くまでの難所…!


monocle180501.jpg


有楽町、阪急百貨店のメンズ館、1階から地下へ行くエスカレーターに乗るまでが、恐怖感に満ち溢れます。皆さん、そんなことはないですか? かっこいい男性のマネキンが着ているジャケットやパンツもそうですが、マネキンそのものに違和感を持つのです。

1階を歩くときは、着るものにはまったくこだわらない。そんな雰囲気をかもしだすのです。ただ、マネキンには困ってしまいます。長身、足長にはこだわらないって言えそうもない。

根がウサギ以下の小心者でできているので、長身で、細身で足長、そのうえ若いマネキンに、劣等感を持ち俯いて地下へ続くエスカレーターへと小走りに歩くのです。

胸のうちに鳴り響く短足とハゲの恥ずかしさか、「モノクルカフェ」の女店員に「コーヒー、小さいの」といえず、しどろもどろになって「コーヒー、大」と背伸びをしながら注文してしまう体たらくです。ついでに「ロールケーキね」なんてボッチ北朝鮮を気取り、小さい体を大きく、貧民なのに胃は大きくみせようとする瀬戸際注文を繰り広げたのでした。

店員が微笑みながら渡してくれたお盆を持って、テーブルに戻ると、コーヒーとケーキで1180円か。ふっとため息をつくほどの貧者なのです。

monocle180502.jpg

monocle180503.jpg


ここのカフェ有楽町の喧騒を忘れさせてくれるほど静かで重宝しているのです。似合うか、似合わないかは別として……。

青山のカフェ「ニコライ・バーグマン・ノム」は雰囲気がいいですね。
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4108.html


海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム