FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

ワタシにも昼が来た! 「東順永」(新宿)で食べた餃子の小気味よさ


tojunei180504.jpg


餃子で評判の店。
リストアップしてから時間がたってしまいました。何せ、新宿五丁目だから、チョイ猿ジジイにとっては辺境の地。ホントは美味しい餃子があれば、飛んで食べに行かなくてはならないのに。気持ちは焦るが、動きが鈍い……偽グルマンの証拠かな。

ランチタイムの定食は550円~800円程度です。
餃子とご飯だけを注文しようと、相方と二人でお店に入ったのに、メニューを見ると目移り状態。あれも美味しそう。これも食べたい。悩んで黒酢豚とエビチリを頼んでしまう優柔不断ぶりです。併せて2150円。

tojunei180501.jpg

tojunei180502.jpg

tojunei180503.jpg

tojunei180505.jpg


午後1時がすぎたのに、店内は地元客で満席です。
餃子は中味に重きが置かれがちだが、この店の皮も捨てがたい。薄い皮だが噛み切る感じの食感。口の中で、ジュワーと熱々の肉汁が飛び散る快感に思わずのけぞってしまいました。

よくぞ駅から歩いてきたものだ。でもその見返りはあったな。

tojunei180506.jpg
tojunei180507.jpg


秋葉原の「順々餃子房」は安くて、ウマイ!
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4152.html


中国、延吉の北朝鮮レストラン訪問記は:
http://ikokuno.web.fc2.com/h1009_enkichi_kita_honbun.html







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム