FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

東京の銀座⑳ 西荻に溢れる銀座に言いたい。それ以上銀座を増やすな!

駅の北口に下りると、西荻北銀座、そばには西荻シルクロード。
お洒落な名前がついた街です。でも、どんないわれがあるのだろうか。シルクロード。

nishiogi180601.jpg

nishiogi180604.jpg

nishiogi180603.jpg

nishiogi180602.jpg


南口へ。西荻銀座があった。西荻南銀座も。そもそも両銀座の境界がよく分からない。FC東京の旗が並んでいるのでFC東京通りとも言えそうだが。

nishiogi180605.jpg

nishiogi180606.jpg


そして西荻東銀座。
チョイ猿ジジイのようにひたすら銀座というネームヴァリューを追いかけるものにとっては若干の華やかさが欲しい銀座だ。

nishiogi180607.jpg

nishiogi180608.jpg


根が病的レベルの物忘れタイプのちょい猿ジジイは、またぞろかの病気を発祥し、数歩飛び跳ねた途端に訪問した西荻銀座の数を忘れてしまったのでした。

東京の銀座巡り、19回アップした日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-165.html


海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム