FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

「教場0 刑事指導官風間公親」長岡弘樹著


kyojo1807.jpg


T県警で刑事のオン・ザ・ジョブ・トレーニングを担当する指導官、風間公親は新米刑事に捜査の基本を叩き込む仕事をしている。県警内ではこれを風間道場と呼んでいる。

指導官、風間と新米刑事が「木を見て、森を見る」考え方を基本にして、難問を解決してゆく短編、6作が収録されている。

「仮面の軌跡」
舞台女優が交際相手の男をタクシーのなかで刺殺し、完全犯罪を狙うが……。

「三枚の画廊の絵」
画家が元妻の結婚相手を殴ったところ、打ちどころが悪く死んでしまった。遺体を切断し山に埋めたが……。

「ブロンズの墓穴」
息子の担任教師を殺害した母親が偽装工作を行うが……。

「指輪のレクイエム」
認知症になった二〇才年上の妻の介護に疲れた男が、完璧なトリック殺人を実行したたずだった。

このほか「第四の終章」「毒のある骸」が収録されている。
短編のできにムラはあるが、指導官、風間の圧倒的なキャラとブラックな指導ぶりで読ませる警察小説となっている。

長岡弘樹の「血縁」、読書日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4604.html


「このミスがすごい! 2014年」で第2位。長岡弘樹の「教場」、読書日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-3344.html


長岡弘樹の「傍聞き」、読書日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-2470.html


海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム