FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来


7月末から8月初め、数日間に渡ってワルシャワ市内のワルシャワゲットー蜂起の跡、
ワルシャワ蜂起の跡、ゲットーの名残りなどを求めて歩きました。

そのときの写真をホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしました。
http://ikokuno.web.fc2.com/h1808_2warszawa_wp.html


ワルシャワゲットー蜂起は1943年4月から5月。
そのときの様子は映画「杉原千畝」や映画「戦場のピアニスト」でも紹介されています。

アウシュビッツ行き列車がでる「死の待合室」は「戦場のピアニスト」でもシーンがありました。
現在は車両の広さの記念碑が建設されています。

h1808_warz_822.jpg


ワルシャワ蜂起は1944年8月1日から10月2日です。
旧ポーランド銀行は蜂起軍が立てこもり、約1か月持ちこたえた建物をみました。
現在も銃弾の跡が生々しい。

h1808_warz_326.jpg



ゲットーは完膚なきまでに破壊されました。
中央駅の近くに壁が残っていました。
また、「戦場のピアニスト」でゲットーの出入口を歩くシーンもありましたが、
そこにも行ってみました。

h1808_warz_413.jpg

h1808_warz_702.jpg

そんな写真です。






関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply