FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来


h1808_warz_606.jpg

h1808_warz_603.jpg


今回のワルシャワ旅行の目玉のひとつは、第2次世界大戦の面影が残る「プラガ地区」散策です。

そのときの写真をホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしました。
http://ikokuno.web.fc2.com/h1808_3warszawa_praga.html


映画「戦場のピアニスト」見て、シュピルマンが戦後、この地区にある放送局で働いたということを知り、歩きたくなりました。

ガイドブックによると、「治安が悪い」との記述があります。
これまでそのような記述があった地域、パリでも、ロンドンでも、タイのスラムでも、中国の奥地でも、カイロの街中でも……、かまわず歩いてきたものです。頭も剥げ、気が弱くなったのでしょう。美貌の日本人ガイドと歩きました。

共産主義時代の壮大な建築物、朽ちた建築物ですが、美しい中庭、花を飾った窓、せかせかしない人々を見て、私よりも精神的に豊かな毎日を送っている様子を感じました。


h1808_warz_607.jpg

h1808_warz_610.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply