FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来


nishikawa180901.jpg


西川口駅のある川口市では市内の人口の3.2%が中国人だそうです(週刊東洋経済 2018.2.3)。ここには中国人の経営する料理店、食材店などが詰まっているとのこと。

西川口チャイナタウンは中国人の生活者のための街らしい。観光用のチャイナタウンとは一線を画しているとの触れ込みなので、街歩きが楽しみでした。

西口駅前のビルには東北餃子という看板。中国っぽい店名と看板の色合いが、中国を歩いているような気がして高揚します。日本にいながらにして中国気分。安上がりです。

北京の路地を巡った旅行記は:
http://ikokuno.web.fc2.com/h0604_beijin_daisakuran_honbun.html



ドンキホーテのそばまでくると、食材店がありました。
お店に入ると、東南アジアのような匂いがぐっと襲ってきます。レジにいた中国人はなにやら中国語で電話をしている。奥にいた奥さんは材料を分けていてこちらを一瞥さえもしません。

nishikawa180904.jpg

nishikawa180905.jpg


お店に入って、店員から相手にされないというのも不思議な感覚です。新鮮! いつもはコンビニで「らっしゃいませー」と声をかけられるのですが。豚足、すっぽん、蛙まで撃っています。別の店に入ると、揚げパンや豆汁に180円、150円という札が下がっていました。

食堂は餃子ライス880円とか中国のデープさがうかがえる店がありました。このほか中国人用らしい美容室も目につきましたよ。

nishikawa180902.jpg

nishikawa180903.jpg

nishikawa180906.jpg


カフカは「ひとりでいれば何事も起こらない」とフェリーツエの手紙で喝破したそうです。なるほど、西川口チャイナタウンを紹介するテレビ番組をみて、行った気になれば、チャイナタウンの臭いも、店員の無愛想も知らなくて終り。でもその無愛想が新鮮に感じたいと思うのあなた、好奇心いっぱいのあなたなら西川口チャイナタウンへどうぞ。

nishikawa180908.jpg

nishikawa180907.jpg

nishikawa180909.jpg

東京のコリアンタウンなど、アジアンタウンを歩いた日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-178.html




関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply