FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

イタリアン「ヴァッカンツァ」(恵比寿)…幹事の苦悩!


vacanza180904.jpg
vacanza180906_20181001095744a1f.jpg
vacanza180905.jpg


晴れた日、ランチタイムに5人で訪問した。
集った人たちは恵比寿のガーデンプレイスにも、アメリカ橋にも、写真美術館にも興味がなさそうだ。わたしひとりでイタリアンを訪問するなら、その前後に美術館を訪問したり、目黒川沿いを散策して哲学者を装うのだが、ボッチでイタリアンは好きではない。一人だといろいろな種類のピッツァが食べられないからだ。

一応、わたしは今日の幹事だから、恵比寿界隈の美味しいイタリアンを探し、予約し、当日の集合場所を決めたのだった。予約日と実際に訪問する日を間違えたような些細な落ち度があれば、柳眉を逆立てて怒られる立場だ。貴乃花が引退届けを提出する気持ちがよく分かる。

当日、レストランまでの近道を案内しなければならないのも幹事の役目だ。
これが時々、非難の的になるのだ。わたしだけがスマホを持っていない。他の人たちがマホを振りかざし、こっちの方が近いなどと言うからだ。

その上、全員がついてくるかをスイートな笑顔で振り返りながら確認しなくてはならない。多くの人は、ちょい猿ジジイとは一緒に歩きたくないなんて、駄々をこねる。わがまま者! 一喝するのだが、本心はわたしひとりでは迷ってしまうからだ。スマホがないので。

食事中は、寡黙な人がいればその人に話題を振り、笑顔で話しかけ、全員が今日はたらふく話せたという満腹感を持ってもらわなくてはならない。レストランの味の保証はできないからだ。

些細な気配りが功を奏したようだ。5人でピッツァを3種類、パスタを2種類注文し、みんなでシェアして食べた。ピッツァは生地も具も軽めだった。大食漢がひとりいたのでヒヤヒヤした。ワタシだが……それでパスタは大盛りを注文した。これでヴォリューム感たっぷり。皆、お腹ポンポコリンとなったはずだ。

サラダ、飲み物がついて、一人1250円程度。かなり努力して、怒涛の満足感を持ってもらっても、支払い段階で打っちゃり感を持つ場合もある。今回だけは努力が実ったと言えるだろう。

幹事をしていると貴乃花の気持ちがよく分かる。
現役中、
相撲の人気を沸騰させたという重大な仕事をしたのに、迫害を受け、追放されるのだ。わたしがたった十人のグループの幹事としていられるのは年齢が数十歳も上だからだ。両腕を支えられてレストランに運ばれてもいい年齢だ。

貴乃花は全国民が注視し、こっちはたった10人の仲間で、スケールが違いすぎるが、苦悩は規模の大きさに関係がないので同情している。

vacanza180908.jpg

vacanza180907.jpg


小伝馬町の「イル・タンブレッロ」のピッツァはいいぞ!
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4510.html


ピッツァを楽しんだ海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム