FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来


クラクフの郊外にプワショフ強制収容所跡が残っています。
多くのユダヤ人がここに運ばれ、殺されました。その様子は映画「シンドラーのリスト」のシーンにでてきます。

8月にこの収容所跡を訪問したときの旅行記を、ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしました。
http://ikokuno.web.fc2.com/h1808_014krakow_plaszow.html



かってのユダヤ人の斎場、ナチス・ドイツが着てからは将校の宿舎
h1808krak604.jpg


クラクフのゲットー解体に伴い、ユダヤ人は家畜用の貨車に詰め込まれて、アウシュビッツに送られました。ゲットー内で射殺されたユダヤ人の遺体はプワショフ強制収容所内に掘られた穴に投げ込まれたそうです。

映画「シンドラーのリスト」で所長がライフル銃で人間狩りをする場面には衝撃を受けましたが、その所長がバルコニーから収容所員を射殺した家(映画でも使われた)が残っています。

ここはアウシュビッツとは異なり、土地の人が歩いているだけ。
静かにその時代を偲ぶのにふさわしい場所でした。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply