FC2ブログ

楽しくって、ふーらふら!

 グルメ、読書、街歩きを楽しんでいます。

【餃子】「ヤンヤン」(銀座)で、安くて大ぶりの餃子に満足!


yanyan180901.jpg

yanyan180903.jpg


銀座でかなり安く餃子を食べられるお店です。
1階。手延べ棒で麺を打っています。その脇の階段を上ると、2階のテーブル席へ。

この店では餃子と決めていました。
餃子とライスね」
注文すると、「餃子定食でいいですか?」と。750円です。
世の中にグルメにうつつを抜かす人は多いでしょう。ワタシもそうですが……、たかが750円です。ワタシも男だ。この価格では自慢しづらい。それなのに。

ここの餃子は大きめです。
皮はほどほどで、さっと噛み切れました。餡は油っぽくなくて助かりましたよ。
B級グルメはカロリーがA級気味ですから気になりますが、ニコニコ顔で食べました。

銀座でお洒落度外視、ローカル色の濃い餃子を食べました。居心地がよいので「美味しかった」と少々おもねるような言葉を従業員に吐いたのでした。


yanyan180902.jpg

yanyan180904.jpg

「大連」(三田)の焼き餃子はバツグン!
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4751.html


海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

辺利 未来

Author:辺利 未来
海外旅行(路地裏、秘境チックなところ)、読書、レストラン探訪を中心に記事をアップしています。

ホームページ「海外を旅してみたら、こうだった!」(リンクの最初)には海外旅行記録をアップしています。

著作(電子書籍)


画像クリックで、アマゾンへ飛びます。


「炎の虎が翔けた!」 辺利未来著


「日本のサッカー、ワールドカップ出場に先駆けること――32年。

1966年ワッカー、イングランド大会で忽然とデビューし、消えたアジアの男がいた。

なぜ、彼は夢と愛を捨てなければならなかったのか……」




「バンコクでねじれる」 辺利未来著

bog_bangkok.jpg

もう、たまりませんわ!

九〇年代初頭、繁栄に向かうバンコクで
メイドに、美貌の未亡人に負け続ける……。




「あの日、セーヌ左岸で」 辺利未来著


高層ビルが建ち始めたパリ

既婚者どうしのためらいを抱えたまま
ぎこちない恋が始まった

カテゴリ
来客
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム