FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来

明治学院大学でインブリー館を見た後、カレーパンを求めて高輪警察署の方へ歩き出しました。

セイジアサクラのカレーパンにしようか、リーベのにしようかと迷います。
セイジアサクラのカレーパン訪問記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4575.html


坂道を上がってゆくと、そこには高輪消防署二本榎出張所
何度か訪問したことがあるのでパスしようと考えたのですが、若い人が消防署に入ってゆくので、ワタシも後を追いました。なんで人気があるのだろうかと。


takanawa181101.jpg


同じ二本榎通りの狭隘階段街歩きは:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4530.html



総理飯の餃子屋、旧竹田宮邸、高輪消防署二本榎出張所などの街歩きは:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-3498.html


それで、カレーパンのことは忘れてしまったのです。
この建物は昭和8年12月に竣工されました。
鉄筋コンクリート造り3階建てです。建物は白塗り。看板もレトロ感があります。

takanawa181106.jpg


階段を上ります。階段もお役所風の無機質な感じと、エロチックな曲線が混じっています。これの階段がモテル理由なのでしょうか。

takanawa181105.jpg


3階に到達。円形講堂になっていて、その上に望楼が設置されています。
望楼へは行けませんが、講堂から十分に近くの高層建築を堪能することができます。

お役所だけあって若干、整理整頓が行き届かない感じがしますが、このお役所の目的は消火と防火です。それさえしっかりしていれば、文句をいう筋合いはありません。

takanawa181104.jpg

takanawa181102.jpg


天井から吊るされた電灯は整理整頓されているようです。

takanawa181103.jpg


かなり高齢でありながら、高輪消防署二本榎出張所はすくっと立っています。人気の秘密は白塗りと屹立する姿でしょうか。ワタシはこの建物より年下です。明日から顔を白塗りにして皺を隠し、姿勢を正して歩こう。少しは声援が飛ぶかも「イヨー、剥げ隠しを忘れてるぜ、帽子を被れ」って。

海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/







関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply