FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来


taiyoku1811.jpg


70歳まで働け! 20歳代の効率を維持したままでだぞ。
お上の働き方改革でそうメイレイされると、「年をとって体力がなくなった」とか「疲れやすくなってきた」なんて泣き言は禁句になります。「それなら外国人に代わって仕事をしてもらうから」なんて言わちゃう。

ワタシは小心なタチで時代の要請に応えようと思い悩むあまり「体力の正体は筋肉」を読んで参考にしようと思いました。

著者は早稲田大学スポーツ科学学術院教授。
ズバリ言うと、「下半身と体幹を鍛えよ」。
本書ではこれだけしか言ってません。


筋肉は体重の40%を占め、使わないとすぐに衰えるやっかいもの。

簡単にできて効果的なトレーニングは、「ローイング」だそうです。
ボートを漕ぐ動き! 
これで腹部の脂肪が減り、体幹部や大腿部の筋肉が増える。

このほかではウォーキング、スロージョギング、スイミング、水中ウォーキング、筋トレなどと飲む水の重要性が紹介されています。


高齢者にとっては運動しすぎは要注意らしいですね。
週刊朝日(2018.8.31)では「元気ハツラツ・はりきりシニアは要注意!! 運動しすぎの罠」という記事であなたに警告しています。

運動は健康にとってプラスの効果が期待できるのは確かですが、例えば、高齢になるほど動脈硬化によって血管のしなやかさが失われる。もともと血圧が高めなシニアにとっては、運動不足だけではなく、過度な運動も健康を損なうリスクになりかねません」と。

それには「ご機嫌な気分になる運動が最適」だそうです。「翌朝までだるくて動けないとか、起き上がれないとか、そこまで疲れてしまうのはやりすぎです」
ご参考までに。

病気の予防にお金と意識を使うことをすすめる、「ムダ死にしない技術」(堀江貴文著)の読書日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-entry-4645.html


海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/










関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply