FC2ブログ

辺利 未来

辺利 未来


atelier181102.jpg


田舎に引きこもっていると、平穏すぎて退屈します。
街にでて、見慣れない人たちを見て、脳を活性化しよう。ついでに、カレーパン

行き先は国際色豊かな六本木
国際色なら越谷だって負けてはいませんが……コンビニへ行けば、日本語学校の前を歩けば、国際色豊か。だが、こちらは生活の匂いが強い。六本木は?

自宅から2時間かかってたどり着きました。電車の中では退屈なので眠っていました。

六本木を歩いていると外国人が多いですね。
大柄な中国人が短パンで歩いています。リュックサックを背負った白人もせかせかと歩いています。

そんな異邦人の間を掻い潜ってぶつかりもせず、ワタシは車道にはみ出しもせず歩けます。ひとえに運動神経の賜物のようです。

実はお店をみつけるのに少し苦労しました。
写真のとおり、店名の「ラトリエ・デユ・パン」という文字が分かりにくい。一度、前を通ったのに、「パン屋があるな。違うお店かな」とすぎてしまったのです。


何度か行き来して、番地を確かめて入店しました。
裏に一本入った通りです。お店にはカフェも併設されているので、購入したパンをゆっくり味わえます。



atelier181101.jpg


このお店のカレーパンは1個、302円(税込み)でした。
夕方でしたので、ぴちぴちしたカレーパンではなかったので持ち帰りにして、自宅でチンして食べました。

このカレーパンはインターナショナルの街、六本木を象徴するような味でした。パンはフランス風です。中は和風味のカレーが詰まっていました。



atelier181103.jpg


ああ、やんなちゃったで歌ってください。
六本木カレーパンはインターナショナル。
皮はフランス、カレーはインド、
食べるワタシは日本製の特価品!」


森下のカトレアなど、カレーパンを食べ歩きした日記は:
http://hamidashirakuen.blog36.fc2.com/blog-category-171.html


海外旅行記は、HP「海外を旅してみたら、こうだった!」にアップしています。
http://ikokuno.web.fc2.com/


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply